生年月日で占ってもらった結果

チャット形式で生年月日占いをするときの注意

占いが大好きですが、本や雑誌を読む程度で、占い師に会ったことはありませんでした。もし占い師にお願いしたらどんなことを言われるのだろうという興味はありましたが、なかなか機会がなく、そんなときにチャット占いの初回無料体験を知りました。
そのチャット占いで私が占ってももらった占い師の先生は、生年月日のみで占ってもらうという簡単なもので、初心者にはうってつけだと思いました。
いざチャットをしてみると、10分という短時間で、仕事・恋愛・家族のことなど様々なお告げをされました。けれど、誕生日のみが情報源なので、病気のことなど、特別具体的な占いがなかったのが残念でした。
また、チャットが終わってからインターネットで生年月日占いを見てみると、言われたことと重なる点が多くありました。人の口から聞くので信憑性や安心感がある、という点はメリットですが、私はよく考えてインターネットとチャット占いを使い分けていこうと思いました。

生年月日でチャット占いについて

私は数年前、インターネットの口コミでみんなのオンライン占いについての記事を目にしました。チャットで本当に当たるのかと躊躇していましたが、友人が一度やっており、特に心配することはないから大丈夫だよ。それに言われたことが本当に当たったよ!と言っていたため、私も一度試しにやってみようと思い、思いきってチャットにて占い師に相談をしてみました。
すると、占い師さんから返信がきて、お悩みを話して下さいと言われたのでちょうど私は仕事や恋愛に悩んでいたので、そのことを相談をしました。すると、今年の仕事や恋愛運の運勢や、恋人がいる場合は結婚のタイミングなどを教えてくれました。特に私は、その年は県内で一番忙しい部署へ配属され、かなり疲れていたところだったので、この仕事は向いているのか相談をしました。すると、私はあと何年かすると今の交際者と結婚をするので、あと数年我慢すれば円満退職ができるから待ちなさいと言われました。そんなまさかなあと思いましたが、本当に数年後、長く交際をしていた彼とゴールインしました。チャットで顔も声も分からないのにここまで当てるなんて驚きです。仕事に関してはあの時、占い師に相談して良かったと思っています。辛い仕事でしたがそれがあるから今があるんだと思っています。これからは家庭のために頑張っていきたいと思います。

コメントは停止中ですが、トラックバックとピンバックは受け付けています。